スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
被災地から保護犬2匹を預かりました。
2011 / 04 / 24 ( Sun ) 01:34:19
被災地の犬
必死で生き延びていた被災地の犬です。めす、まだ若そうで2~3才位ではないかと思われます。
動物病院でもおとなしくワクチン接種・シャンプーが出来たそうです。体重は20㎏あります。

今回4月15日より福島原発20キロ圏内で保護活動をしているアニマルライツセンターさんが、猫3匹・犬5頭引き上げてきました。
現在は20キロ圏内は規制がかかり入れなくなったので、ギリギリの保護ではないかと思われます。
わが会は犬2頭預かり里親探しを始めます。餌やビーフジャキーで近づいてきた犬を捕獲したそうです。
皆な飼い犬だったはずなのに餌を見せても警戒して仲々そばに来ない子も多く、思ったより捕獲できなかったそうです。
4月29日、30日にたんぽぽの里さんが再度現地の保健所と連絡を取り合って現地入りを予定しています。

飼い主様も短い期間だと思い、着の身着の間々で避難してきて、犬や猫達を一時的に置いてきて、そのまま長期に亘り置き去りの形になるなんて考えてもいなかったと思います。
規制がかからない時はえさ、水あげに帰った人も結構いたそうですが、もう20キロ圏内は入れないのですから
現在生きている犬猫、他の生き物も明日にも死に直面している状態です。
被災動物は放射線検査を終了し、クリアして引き上げていますのでご安心ください。
南相馬市保健所との取り決めで、保護した犬猫の今までの疾病、病気等の履歴がわからないのでノミ・回虫駆除、のワクチン、治療行為以外の麻酔を使う避妊・去勢手術などは、極力行わないことになっています。

もう1頭の写真は送られてき次第貼り付けます。
5月1日日曜日(午後2時~5時)南大沢里親会場にて里親様募集しますので、宜しくお願いいたします。








里親会場 CM:2 admin page top↑
<<犬猫里親会の5月開催予定日になります。 * HOME * 今日の高尾霊園里親会は、悪天候の為中止させていただきます。>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
  ぎりぎり・・・・

ぎりぎりの保護ですね。規制がかかると、入れなくなりますね。
運の良いワンコです。
まだまだ、置き去りにされている子はたくさんいることでしょう。
原発には、さまざまな問題がからんできます。
どうか、ワンコが優しい飼い主さんにめぐり合えますように・・・・・
by: 小林 * 2011/04/24 18:07 * URL [ *編集] * page top↑
  保護出来ない犬猫たちが、まだ沢山いるみたいです。

小林 様
まだたくさん捕獲できない犬猫がいるとの事です。29日、30日には一緒に里親会をしている「たんぽぽの里」さんが現地のボランティアと保健所と連絡を取って現地に入ると聞いています。
今も保護活動は続けられていますが、この1週間で助け出さないと殆どの生きものは死んでしまいます。
地震、津波に合ったまま無人化した町並みに馬や牛、そして群れた犬達がウロウロしている現実は、これが事実なんだという言いようのない悲しみを覚えます。
by: くまママ * 2011/04/25 00:09 * URL [ *編集] * page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。